toggle

東京慈恵会医科大

東京慈恵会医科大

傾向と対策

英語

難易度★★★★☆
試験時間60分 100点満点 一部記述

・2018,19年度と続いた「読解3題+作文1題」から、20年度は読解3題のみとなった
・和訳問題や純粋英作文がなくなり、20年度のまともな記述問題は「将来のガン治療はどう変わるか?」を英語で手短に答える問題と文脈から研究者のセリフを推測して作文する2題にとどまった
・大問1と3は作文以外は空所補充、同意語選択、内容一致が出題される同型式で、大問2は空所フレーズ補充問題と空所に入る語を本文から選んで書く問題が出題
・文法問題の出題無し
・<解答順・時間配分>
20年度の形式なら、大問1から順に20分ずつ
・<対策>
“文法・作文2:読解8”の割合で対策
文法・作文=基本文法問題集で“知識系”を固める+重要基本構文暗唱
読解:精読と速読を並行して
=和訳力を完璧にする+単語帳だけでなく、“読み込み”で語彙を増やし、速読力増強

数学

難易度★★★★☆
小問集合を確実に抑え、大問部分を少しでも多く取れるように実力を付けていけばよい。
決して難しい問題ばかりではない。

過去問解説動画

大手予備校で教壇に立つプロ講師が, 東京慈恵会医科大の1次試験合格に向けて最善の解法を伝授します。
動画購入の方には、動画の内容についての質問は無料で対応いたします。

2019 数学

※作成中

2018 数学

※作成中

大学入試過去問

実際に行われた入試問題を無料でダウンロードしていただけます。
過去問解説動画では、問題の解説だけでなく具体的な対策法を伝授しております。是非ご利用ください。

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

16 東京慈恵医科大 英語

16 東京慈恵医科大 数学

16 東京慈恵医科大 化学

16 東京慈恵医科大 物理

16 東京慈恵医科大 生物

過去問解説動画の料金・詳細についてはこちら